トップ > 友人の入院を機に慌てて保険に加入しました

友人の入院を機に慌てて保険に加入しました

"私はつい最近まで、ガン保険しか入っていませんでした。

父がガンをしているので、念のために私も数年前に入りました。

しかし、保険に多くのお金をかける余裕はなかったので、外資系の一番安いものにしました。

また生活が落ち着いてからゆっくりと考えればいいと、なんでも先延ばしにしてしまう性格の私は思っていたのですが、つい先日友人が事故にあい入院したのです。

その友人は、私よりひどく一切の保険に入っていませんでした。当然、入院しても何の保障もないのです。

独身貴族で遊びまわっていた彼は貯金もあまりなく、仕方ないので親に泣きついたそうです。

40歳過ぎて親に泣きつきたくないなと思い、私は友人を見舞いにいったその日に保険無料相談の申し込みをしました。

以前より、保険に加入するなら無料相談を利用しようと思っていたのです。

その週の日曜日に妻と一緒に相談にいき、二人で医療保険に加入することに決めてきました。

保険料など、こちらが出せる金額の上限と、希望する保障内容を提示して、一番希望に合うもので決定しました。

本当に最低限の保障内容ですが、また時期をみて他の保険も検討しようと思っています。"

お金に関する情報をまとめてあります

前の記事 | 次の記事